このホームページの目的;
 
このホームページは、ミテルチャンの使い方と、その機能性を紹介することを目的としています。
 
このホームページには、不審者情報は一切保存されていません。
不審者情報は、すべてメールで登録者へ配信されています。
あなたの学校・PTA・留守家庭でも、ミテルちゃんの機能をご利用になれます。
是非お問い合わせください。

登録がうまくできない・・・
問い合わせをしたい・・・
などは、
facebook.com/miteru.ch 
下記の画像をクリックしてください



よろしければ、いいね!
お願いします。

Q & A は、こちらから



ミテルちゃん暦




お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ用メールアドレス
pta アットまーく moto どっと miteru.ch

フクオカRubyアワード2009 奨励賞受賞  授与者 麻生渡県知事(当時)
 マモリちゃん、ミテルちゃんで受賞させていただきました。2009.2
 

資料のダウンロードは、こちらから

ミテルちゃんのお知らせ

ミテルちゃんの簡単な、A4一枚の説明書です。
よろしければ、お知り合いの学校・PTA・留守家庭にお配りください。
ミテルちゃんは、福岡市、福岡県の幼稚園、小学校、中学校にて、
無料で使えます。

県外や高校などでご利用なりたい場合は、ご相談ください。


なお、クラブ活動、PTA活動などのメール配信に際して
追加料金は、どの場合も発生しません。


 初めに登録する手順  (ミテルちゃん最初にすること.doc)

■保護者が最初に、ミテルちゃんに登録する方法

■学校・PTA役員が、ミテルちゃんに登録する方法


 登録する時メールが文字化けするときの対策


登録してもメールが返ってこない。ドメイン拒否でしょうか?の対策


一斉メール送信についての手順

■学校・PTA 役員から一斉メールを保護者へ送信する方法

■学校・PTA 役員から送られた一斉メールを、保護者が受信し読んだことを
連絡する方法

■一斉メールを保護者が受読したことを、学校・PTA 役員が確認する方法



新規申込書は、こちらから。

継続申込書は、こちらから。

ミテルちゃんの定款は、こちらから。



ミテルちゃんは、地域の携帯ショップ様により、
保護者へサポートをしていただいております。
携帯ショップ様、ありがとうございます。

■PTAから携帯ショップ様へ渡す資料

携帯ショップ様、サポート支援依頼書

携帯ショップ様、サポート用マニュアルその1

携帯ショップ様、サポート用マニュアルその2



福岡県または、福岡市の 

  幼稚園、保育園、小学校、中学校、留守家庭において、

無料でご利用できます。私立でも利用できます。

県外の方または、高校でご利用の場合は、児童1名、生徒1名につき、

1か月10円です。


Q & A は、こちらから


ミテルちゃんは、 
株式会社リーンシステム ボランティア事業部
が運営しています。 担当: 吉田もとたか
株式会社リーンシステム
〒815-0081
福岡県福岡市南区那の川 1-19-20
Tel:092-531-7757



目次





☆不審者情報もメール配信できます

学校PTA安心安全メール配達「ミテルちゃん」とは
 
学校、PTA役員、留守家庭の方の負担を軽減し、地域を活性化するために特化した、
連絡メールを、登録した方に一斉に配信するための、
安全で安心な双方向メール配信サーバー(AIMS)です。
 
 
安全で安心な双方向メール配信サーバー
Adamant Interactive Mailing Server : 略称 AIMS、 発音 アイムズ
(2007.5.9 吉田基崇 提唱)

・メールはグループ単位で配信されます。
  (例)
 不審者情報       町内の登録者全員へ配信
 学校(園)行事の中止  学校(園)の登録者へ配信
 学年行事のお知らせ   学年の登録者へ配信

☆ミテルちゃん歴代 功労者
平成19年度 新宮町PTA連合会会長 小中原逸己
平成18年度 新宮町PTA連合会会長 大牟田直人(桐島、小路、小山田英俊)
☆ミテルちゃんは、地域の携帯ショップの支援によってシステム稼動保守を実施しています。
 
 
不審者情報メール配信システムの選び方
 
いま、PTAが抱えている課題は?
 
■現場での安全安心についての課題
・不審者が出没している
・光化学スモッグの連絡
・PTA活動の意識の低下
■現場での連絡網としての課題
・中学校 書類を生徒に渡しても、親まで渡らない
・地域見守り隊への 連絡ミス
・クラスの保護者の連絡網が作成できない(個人情報保護法のため)

では、どうなのか? どうしてなのか?

■現状の対応
・市が運営する 不審者情報メール配信システムを使っている
・学校独自で、パッケージ製品の不審者情報メール配信システムを使っている
・警察が運営する 不審者情報メール配信システムを使っている
・学校が独自で、yahooなどのメーリングリストを利用している
・電話で連絡網としている
・何もしていない

■現状の対応の理由
・費用を保護者に負担させられない。負担したくないという保護者がいる。
・保護者のメールアドレスを、学校側は知りたくない(管理できない)
・保護者のメールアドレスを、広告メールが付くところに登録したくない(広告会社に知られてると勘違いされる)
・高額なシステムなため、費用の面で導入が困難
・システムの安定性、広がりがない
・現状の携帯電話で、使えない場合がある(買い替えを強制できない)
・小規模、大規模の両者を満たすものがない
・システムは操作がややこしい(プロフェッショナルな人が転勤になったら、使えない)
・教育委員会と調整できていない
・不必要な情報までも入ってくる。メールが多すぎる。
・どうしていいのかわからない
・個人情報保護のことが、不安
・PTA活動が活発ではない
 
■課題解決のための5つハードル
  1. セキュリティ、情報漏えい対策(メールアドレスを誰も知りえないことが大事)
  2. 保護者にとっては無料であり、広告もない
  3. 操作が簡単(代理入力による登録なし)、壊れないか、壊れても復旧が簡単か
  4. 欲しい情報を小学校よりも小さな単位で分割できる。不要な情報は排除し、保護者間の連絡網使える。
  5. PTA役員の負担(費用も作業も)にならなずに、PTA活動の活性化につながる。
 
ミテルちゃんは、すべてを解決します
 
解決するためのAdamantな機能と特徴
 
  1. 人を介さないメールアドレス登録機能
  2. 空メール
  3. 確認コンファームメール
  4. ワンタイムメールアドレス
  5. エクセルメールダウンロード
  6. 堅牢データベース高速メール配信
  7. 階層的メール配信構造、構造毎メール配信用アドレス
  8. レスポンスメールアドレス
  9. 地域の携帯ショップとの連携
  10. 安定した永続的なシステム保守
  11. 管理されたPCサーバーを設置
 
導入事例の利用者のインタビューや、
詳しい説明は、当ホームページの内部をご覧ください。


ミテルちゃん(旧:マモリちゃん)を、動画でご説明します
 

マモリちゃん紹介

 
・福岡市担当 くさかべこうじ(福岡市出身)  妻一人、二児の父  
 仕事の関係で家族は埼玉在住。  単身赴任で福岡に住む
・2008/3 インターネットへ書き込みがあった
・PTAが主体で活用できるメール連絡、それがマモリちゃん
 
 

マモリちゃん活用事例

 
・登録者へ一斉メール可能
・受信者から送信者へ返信可能(双方向可能)
・出席確認可能 ・夏休みのプール、光化学スモッグ連絡
  (学校が休みでも送信可能)
 
 

マモリちゃん登録方法

・携帯の買い替え不要
・各児童ごとに登録用アドレス配布
・学校側PTA役員も、保護者のアドレスを一切知らずにOK
・登録は任意
・登録は簡単
・送信は階層化可能
 

マモリちゃん説明会

 
・子供たちのことを「ちゃん」と「マモリ」ます。
・福岡市の学校なら、どこでも無償で使用可能
・説明に伺います。往復の交通費1500円をご用意ください。
 問い合わせ先は、上記の 「5分でわかる、その特徴と機能」のPDFの中にあります。
 
そちらのメールアドレスにメールください。
 
これからも地域の安全、子供たちの安心のために頑張ります。
 
株式会社リーンシステム ボランティア事業部
       福岡市担当 日下部こうじ
       開発者     吉田もとたか
 
ミテルちゃんの情報交換をするfacebookをご用意します。(近日公開予定)
http://facebook.com/miteru.ch


(((お知らせ)))
 
 
Ċ
Mototaka Yoshida,
2012/04/02 9:20
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/05/10 18:55
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/05/10 18:55
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/05/10 18:55
Ċ
Mototaka Yoshida,
2012/04/07 3:56
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/05/11 2:19
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/04/05 20:50
Ċ
Mototaka Yoshida,
2012/04/02 9:19
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/04/05 20:50
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/04/05 20:50
ĉ
Mototaka Yoshida,
2012/05/11 2:19
Ċ
Mototaka Yoshida,
2013/05/22 6:48